イベントを読み込み中

« すべてのイベント

ソマティック東京フォーラム(10/12)概要のお知らせ(速報)

10月 12 @ 9:30 AM - 6:30 PM

第2回「ソマティック東京フォーラム」(第6回大会)のかなり興味深い概要が明らかになりました!

参加受付開始日:当HPより、8月20日予定。(前日開催の「ソマティックフェスタ」も同時開始)

場所:オリンピック記念青少年センター・センター棟(代々木。参宮橋)

大会テーマ:
「ソーマ(身心)、ケア(癒し)、エコロジー(環境・共生)の多様体を体認する」

●スケジュール(今後、多少の調整あり。敬称略)
9:00―9:20総会
9:30―9:50 オープニング挨拶:久保隆司(協会会長)
10:00―11:50 分科会ワークショップ午前(当日、4つの中から1つをお選びください)

(ランチ休憩)

12:50―14:40 分科会ワークショップ午後(当日、4つの中から1つをお選びください)
15:00―15:40 基調講演: 藤田一照(曹洞宗僧侶、ソマティック禅、協会顧問)
15:40―16:20 教育講演: 山本竜隆(医師・医学博士、富士山静養園園主)
16:30―17:15 パネル(司会/降矢:藤田、山本、定方、予定)
17:15―18:00 拡大パネルQ&A(司会/久保:登壇者全員)
18:00ー18:45 ソマティックカフェ
18:45-18:50 クロージング
19:00―20:30 懇親会

●分科会ワークショップ午前:
1)「香り ”ONE TASTE” ただそこにあるもの」
  松尾祥子:公認心理師・臨床心理士 SAFARI代表 赤坂溜池クリニックホリスティックヘルス情報室心理士。

2)「アマゾン・ジャングルから心身ケアを感じる」
  戸田美紀:環境学博士。NPO法人日本ヒーリングタッチ協会会長。

3)「形から気配を感じる-妖怪から学ぶケアと共生-」(屋外を予定)
  甲田烈:東洋大学井上円了研究センター客員研究員、東洋大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得満期退学。専攻は仏教学。
     関心領域は妖怪学・比較哲学・インテグラル理論。
  名川敬子:SODATEL LABO共同代表。

4)「出羽三山・羽黒修験における自然・社会・身体」
  長谷川智 :山伏、一橋大学非常勤講師、羽黒派古修験道先達(二十度位)、協会運営委員
  九門大士: 亜細亜大学アジア研究所教授、東京大学公共政策大学院非常勤講師

●分科会ワークショップ午後
1) 「森林セルフケア~森林環境における心身へのアプローチ」(屋外を予定)
  降矢英成:赤坂溜池クリニック院長、NPO法人日本ホリスティック医学協会会長、NPO法人日本森林療法協会理事。

2)「Contemplative Theatre 〜マインドフル リスニングから生まれる演劇」
  小木戸利光:アーティスト、Theatre for Peace and Conflict Resolution 代表、英国ノーザンブリア大学 演劇パフォーマンス科修了。
  井本由紀:教育人類学者・慶應大学専任講師、オックスフォード大学大学院卒業、文化人類学博士。

3)「東洋思想と心身と環境」分科会:
  座長:合田秀行(日本大学教授、仏教学)+コメンテーター:長谷川智+α
  講演+体験:『心・身・霊』に関わる私の修行体験」定方昭夫:新潟樹林気功会代表:
    元長岡大学教授、人体科学会理事、人体科学会研究サロン「気功の可能性を考える会」共同代表、日本健身気功協会監事。

4)「ソマティック組織開発における事例紹介及び今後の可能性」分科会
  小笠原和葉:ボディーワーカー/『Magellan』編集長。
  有本匡男:日本ホリスティック医学協会 常任理事日本タッチ協会共同代表、日本ソマティック心理学協会SPN関東世話人
  他1名。

以上

詳細

日付:
10月 12
時間:
9:30 AM - 6:30 PM

主催者

日本ソマティック心理学協会

会場

オリンンピック記念青少年センター
Web サイト:
http://nyc.niye.go.jp/category/access/